新型コロナウイルス抗原検査陰性証明書 発行にあたり

 

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)による緊急事態宣言が解除され、停滞していた世の中の流れが徐々に緩和されつつあります。しかし感染者は出続けている現状で、ビジネス目的の出張の際に新型コロナウイルスに感染していないことを証明する「陰性証明書」の提示を義務付けている国や地域があります。

また「職場での集団クラスター発生のリスクを軽減」「出張へ出向く際に企業として安心や信頼」「ご来店ご来訪いただくお客さまへの安心感」など、今後「陰性証明書」は企業(団体)のブランディングを担う必要不可欠なものになってまいります。

このような時代背景を受け、当クリニックでは無症状の方に限定して唾液による抗原検査を行い、陰性証明書(英文対応)を発行することとしました。

新型コロナウイルス抗原検査陰性証明書(非感染証明書)発行

※無症状の方が対象です。

※症状のある方は発熱外来を受診のうえ、保健所からの指示に従って行動してくださ い。

料 金:35,000円

・検査代を含む・治療目的では無いため保険適用外となります。

・証明書を郵送の場合:+1,000円
検査から2日間で発行

(例:月曜検査→水曜発行)

※ラボの稼働状況により検査結果の遅れが生じる場合がございます。

検 査:唾液によるPCR検査

対象者◎

・海外渡航、海外出張などで陰性証明書が必要な方

・業務上、陰性証明書の提出を求められている・必要と思われている方

・PCR検査の特性を理解した上で検査したいという 強い要望のある方

・赤ちゃん乳幼児と接する方

・心臓病、糖尿病などの持病がある人に接する方

・ご高齢者と接する方​ 等


※企業や団体へ出張検査も行います。

詳しくはお問合せ下さい)

対 象

・職種的に密な状況が多い企業や団体

・多くの方々と接触する企業や団体

・保育園や幼稚園

・介護施設

・人材派遣業

​・接客業

・飲食業 等

《ご予約から証明書発行までの流れ》

1)電話でご予約 TEL 047-702-3028

 ◎予約受付時間:9:00〜18:00

2)ご予約時間に来院

3)受付票の記入、注意事項の確認

4)検査前30分間の飲食、歯磨きなどが無いことを確認

1〜2分間 口を閉じてうつむき、溜まった唾液を専用容器へ入れキャップを閉めます。

5)現金でのご精算(カード、キャッシュレス決済は行っておりません)

6)2日後、陰性証明書の発行のご連絡

7)受け取り(フライトスケジュールなどでお急ぎの方は予約時にご相談ください)

  ※郵送受取も可能です(+1,000円)

保持温度計
手指衛生
Covid%252019_edited_edited.jpg
Image by United Nations COVID-19 Respons

軽微接触者の不安軽減に向けて

 

抗体の総量検査(Ecl)

 料金:3,000円

lgG抗体の検査(CLIA)

 料金:5,000円

・検査代を含む・治療目的では無いため保険適用外となります。
・検査から3日間で発行(例:月曜検査→木曜発行)

・検査書類を郵送の場合:+1,000円

抗体とは?

ウイルスなどに対して反応する免疫のひとつです。

抗体を調べることで何がわかるの?

特定のウイルスに対して抗体があるということはそのウイルスが体内に侵入した形跡を表しています。 抗体の総量検査(ECL)とは今現在、新型コロナウイルスに対してどれだけの抗体を持っているかがわかります。つまり、自分の体がウイルスと出会ったのかが分かります。

しかし、その抗体がすべてウイルスに対抗するための抗体ということまではわかりません。

 

IgG抗体の量を調べる検査(CLIA)とは?

抗体にはいくつもの種類があり、そのうちIgG抗体こそがウイルスや細菌に対抗する強い力を持っていると言われています。

つまり、IgG抗体がある方は以前にコロナウイルスと接触し、今現在、抵抗力が備わっている状態を表します。

※抗体が消失するという文献も出ておりますので、新型コロナウイルスに対しての抵抗力を保証するものではありません。

《ご予約から証明書発行までの流れ》

1)電話でご予約 TEL 047-702-3028

 ◎予約受付時間:9:00〜18:00

2)ご予約時間に来院

3)受付票の記入、注意事項の確認

4)採血

5)現金でのご精算(カード、キャッシュレス決済は行っておりません)

6)3日後に検査結果のご連絡

7)検査結果書類の受け取り 

  ※郵送受領も可能です(+1,000円)